2024年 6月 19日 (水)

「アメーバピグ」スマホ版の主な機能終了へ 「ピグ友」と交流難しくなる

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2010年ごろに流行した、アバターを作って交流できるサービス「アメーバピグ」。パソコンブラウザーやガラパゴスケータイ(フィーチャーフォン)向けのサービスは2019年12月に終了したものの、スマートフォン版サイトはサービスが続いている。

   ただこちらでは、他のユーザーと交流ができる複数の機能を2023年6月21日に終了すると発表している。

  • 「アメーバピグ」スマートフォン版 スマホやパソコンブラウザーで使える
    「アメーバピグ」スマートフォン版 スマホやパソコンブラウザーで使える
  • 「アメーバピグ」スマートフォン版 スマホやパソコンブラウザーで使える

チャットやおしゃべり機能が

   5月18日にアメーバピグのスタッフブログが提供終了予定を発表したのは「チャット広場」、「おしゃべり」、「コーデ帳」内の「コーデ詳細コメント」機能、そして「きろく」内の「コメント帳」機能の4つだ。

   「チャット広場」は、特定のトピックについてリアルタイムに他のユーザーと会話できる機能。広場内には「しりとり」「大学生同士で話そう」といったさまざまなテーマのチャットが並んでおり、入室すると「LINE」のようなメッセージ形式で交流できる。

   「おしゃべり」は、アメーバピグ内で友達になったユーザー同士でメッセージのやりとりができる機能。「コーデ詳細コメント」は、他ユーザーアバターの服装についてコメントを残せる。「コメント帳」機能では、名前通り他ユーザーの「コメント帳」に任意のコメントを書き込める。

   他ユーザーと会話できる機能が相次いで終了することになり、公式ブログの記事には「ピグ友と交流できなくなる事は寂しい」「このままピグもサービス終了になりそうですね」といったコメントが寄せられている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!