美しい写真撮影「AQUOS R8 pro」 ライカと共同開発のレンズ搭載

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   シャープは、第5世代移動通信システム「5G」対応スマートフォン(スマホ)「AQUOS R8 pro(アクオス・アールエイト・プロ)」を2023年7月上旬以降に発売する。

  • ライカ監修、究極のカメラ性能を引っさげフラッグシップ再出航
    ライカ監修、究極のカメラ性能を引っさげフラッグシップ再出航
  • ライカ監修、究極のカメラ性能を引っさげフラッグシップ再出航

星空や花火もキレイに

   アウトカメラにはスマホ向けとして高い集光量の1インチ・イメージセンサー、ライカカメラと共同開発したという「ズミクロン」レンズに加え、光の強さや色味を測定して補正する14chスペクトルセンサーを新たに搭載。朝日や夕焼け、室内照明など様々な光の環境に応じて自然な色合いで撮影できる。

   HDR(ハイ・ダイナミックレンジ)撮影では処理速度が従来と比べ約40%向上し、逆光や暗所でも"白飛び"や"黒つぶれ"を抑えた美しい写真をテンポよく撮影可能だ。星空や花火の専用モードを新搭載し、夜空の星や花火のきらめきを引き立たせた撮影を実現した。

   AI(人工知能)エンジンは被写体の認識精度が向上。人物のほか活発に動き回るペットもシャッターチャンスを逃さず生き生きとした表情を捉えられる。インカメラは約1260万画素。

   背面に備えた大型のカメラリングを通し、内部の熱を効率的に放出する独自の放熱設計「サーモマネジメントシステム」を実装。長時間の動画撮影など高負荷のシーンでもパフォーマンスを維持できる。


   ディスプレイは1~240Hzで可変駆動する約6.6型WUXGA+(2730×1260ドット)「Pro IGZO OLED」を搭載し、省エネ性能とクリアな表示を両立した。HDR規格「Dolby Vision」と立体音響「Dolby Atmos」に対応する。

   OSは「Android 13」をプレインストール。最大3回のOSアップデートをサポートする。メモリーは12GB、内蔵ストレージは256GB。microSDXCカード(最大1TB)をサポートする。IPX5/8防水、IP6X防塵性能、「おサイフケータイ」、NFC(近距離無線通信)などの機能を備える。

   カラーはブラック。

姉妹サイト