2024年 5月 24日 (金)

「たべっ子どうぶつLAND」今度は横浜 カフェからデジタルアトラクションまで

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   大型屋内イベント「たべっ子どうぶつLAND」が、2023年7月22日~9月18日、横浜・ASOBUILD(アソビル)で開催される。ギンビスのロングセラービスケット「たべっ子どうぶつ」の生誕45周年を記念したイベントだ。

   カフェからデジタルアトラクションまで、「たべっ子どうぶつ」の世界を楽しめる。

  • カフェからデジタルアトラクションまで「たべっ子どうぶつ」を楽しめる
    カフェからデジタルアトラクションまで「たべっ子どうぶつ」を楽しめる
  • 360° プロジェクションマッピング「キラキラたべっ子どうぶつシャイニータイム」
    360° プロジェクションマッピング「キラキラたべっ子どうぶつシャイニータイム」
  • 「たべっ子どうぶつLAND」限定のフォトフレームで写真撮影
    「たべっ子どうぶつLAND」限定のフォトフレームで写真撮影
  • カフェからデジタルアトラクションまで「たべっ子どうぶつ」を楽しめる
  • 360° プロジェクションマッピング「キラキラたべっ子どうぶつシャイニータイム」
  • 「たべっ子どうぶつLAND」限定のフォトフレームで写真撮影

「どうぶつ」と触れ合える

   「たべっ子どうぶつLAND」は、2023年3月~5月に「東京ドームシティGallery Aamo」で初開催された。発表資料には、「SNSやメディアで話題を呼び総計8万人以上を動員」とある。

   今回の「たべっ子どうぶつLAND」は、内装をリニューアル。新アトラクションとして、56種のどうぶつが次々とモニターに登場する「デジタルグリーティング」や、360度プロジェクションマッピング「キラキラたべっ子どうぶつシャイニータイム」が開催される。また、「たべっ子どうぶつLAND」限定のフォトフレームで写真撮影が楽しめる企画もある。

   コンセプトカフェも、新メニューが登場する。「たべっ子どうぶつ」のビスケットにちなんだ「どうぶつ英語カレー こだわりのスパイス味」や、「たべっ子どうぶつ」のどうぶつになりきれるフォトプロップスが付いた「なりきりどうぶつフロートドリンク(全9種)」などを提供する。

   「たべっ子どうぶつ」のキャラクターのどうぶつ達が登場する「キャラクターグリーティング」は、毎日開催。日替わりで異なるどうぶつと触れ合える。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!