2024年 6月 19日 (水)

バッファローの無線LANルーター 「Wi-Fi 6E」に準拠

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を手がけるバッファロー(名古屋市)は、トライバンド無線LANルーター「WSR-5400XE6」を2023年8月上旬から順次発売する。

  • 安定した高速通信を実現、「Wi-Fi 6E」対応
    安定した高速通信を実現、「Wi-Fi 6E」対応
  • 安定した高速通信を実現、「Wi-Fi 6E」対応

メッシュネットを簡単構築

   新たな帯域を使用するため混雑が少なくスムーズな通信が可能な6GHzのほか、5GHz/2.4GHzの3つの周波数帯が利用できる規格「Wi-Fi 6E」に準拠。対応のスマートフォンやパソコンなどで6GHz帯による安定的な通信環境が利用可能になる。

   3つの周波数帯で各2ストリームずつ、計6ストリームを備え、6GHz帯と5GHz帯は最大2401Mbpsの高速通信を実現。有線インターネットポートは最大2.5Gbps、LANポートは最大1Gbps対応の3ポートを装備する。


   Wi-Fi Allianceの標準規格「Wi-Fi CERTIFIED EasyMesh」を取得。対応の無線LANルーターや中継機と自由に組み合わせてメッシュネットワークを簡単に構築できる。

   後日対応予定だという「ネット脅威ブロッカー2 ベーシック」1年間の無料ライセンスが付属し、自宅のスマート家電をサイバー攻撃から守る。

   価格はオープン。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!