2024年 6月 17日 (月)

横浜ランドマークタワー「おばけdeスカイ」 子どもだって楽しいお化け屋敷

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」で、お化け屋敷「おばけdeスカイ」が2023年8月7日~20日に開催される。

   ランドマークプラザ広報はJ-CASTトレンドの取材に、「怖い」イメージのお化け屋敷を、子どもも楽しめるテーマにしたかったと話す。そこで落語、紙芝居などを取り入れ、怖くないお化けキャラクターを装飾、演出したという。

  • 子どもも楽しめる「おばけdeスカイ」
    子どもも楽しめる「おばけdeスカイ」
  • からかさ小僧のいたずらドリンク
    からかさ小僧のいたずらドリンク
  • 閻魔様のどろどろソフトクリーム
    閻魔様のどろどろソフトクリーム
  • 子どもも楽しめる「おばけdeスカイ」
  • からかさ小僧のいたずらドリンク
  • 閻魔様のどろどろソフトクリーム

怪談や紙芝居、コラボメニューも

   「おばけdeスカイ」では、落語家・立川かしめさん、橘家文吾さんによる怪談「落語スカイ座」や、紙芝居師・なっちゃんによる「ちょっと怖いけど面白い紙芝居」が披露される。

   展望フロア内で、隠れたお化けに書かれた7つのキーワードを見つける参加型イベント「おばけかくれんぼ」を実施。7つを組み合わせ、1つのワードとして完成させると、限定オリジナルステッカーがもらえる。8月17日~20日の4日間限定だ。

   13日13~15時には、真っ白なキツネの面をイラストやシールでデコレーションする「みんなでちょっと怖いお面を作ろう」が開催される。

   同フロアにある「スカイカフェ」では、「お化けメニュー」を期間限定で販売。妖怪「からかさ小僧」をモチーフにした「からかさ小僧のいたずらドリンク」、ダークな見た目のソフトクリーム「閻魔様のどろどろソフトクリーム」などだ。

   入場料金は、大人1000円(税込・以下同)、65歳以上と高校生は800円。小・中学生:500円、幼児(4歳以上)は200円。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!