【8/10更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から、「ナナメ読みSDGs担当者」宛てに情報をお寄せください。

【学校法人佐野学園】
自然や英国文化に触れられるアクティビティも用意
自然や英国文化に触れられるアクティビティも用意

   学校法人佐野学園(東京都千代田区)は、ブリティッシュヒルズ(福島県天栄村)にて、夏の特別イベント「ミッドサマーイベント」を2023年8月11日~16日に開催する。

   「SDGs」をテーマにしたアクティビティ「Barkington Village」や、天栄村の特産品や工芸品が並ぶ「ブリティッシュヒルズマーケット」を開く。各種、予約や料金、対象年齢などの詳細はお知らせページから。


【特定非営利活動法人地球の友と歩む会】
現地の支援を担当する事務局長と、現地でマングローブ支援を行っているラジオMAX財団の職員が同行、スンバ島を巡る
現地の支援を担当する事務局長と、現地でマングローブ支援を行っているラジオMAX財団の職員が同行、スンバ島を巡る

   特定非営利活動法人地球の友と歩む会(東京都千代田区)は、インドネシア・スンバ島でマングローブの植林を行うボランティアツアーを、2023年10月25~29日に開催。ツアー相談会を8月12日に開催する。

   「なんで植林するの?」「なんで支援が必要?」「スンバ島ってどこ?」といった疑問に答える。相談会の申し込みは専用フォームから。


【NPO法人維新隊ユネスコクラブ】
ゴミ袋・トングや軍手は各自で用意する必要がある
ゴミ袋・トングや軍手は各自で用意する必要がある

   NPO法人維新隊ユネスコクラブ(東京都新宿区)は、ゴミ拾いイベント第88回「胸キュン!GOMI拾い」を2023年8月12〜13日、オンラインで開催する。

   参加者は、12日〜13日の間で都合のいい時間帯にゴミ拾いする。拾ったゴミの写真と参加者の身長、感想をSNSに投稿するか事務局のメールアドレス宛に同様の内容を送ると参加できる。

  • 自然や英国文化に触れられるアクティビティも用意
    自然や英国文化に触れられるアクティビティも用意
  • 自然や英国文化に触れられるアクティビティも用意
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
姉妹サイト