【9/7更新】きょうから始める「ナナメ読みSDGs」 あーんなことも実は「SDGs」です

   「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」に取り組む、多種多様な企業のプレスリリース情報を平日に毎日お届けする「ナナメ読みSDGs」

   情報を「ななめ読み」することから、SDGsに触れてみませんか。難しそうなテーマに思えますが、実はとっても身近な話題もありますよ。「えっ、これもSDGsなの?」と驚くような食品や雑貨など「生活に役立つモノ」を中心に取り上げます。思わず買いたくなる商品があるかも。

取り上げても良いプレスリリースがありましたら、こちらの窓口から、「ナナメ読みSDGs担当者」宛てに情報をお寄せください。

【ウエルシア薬局】
使用感とシートの密着感、美容液量にこだわっている
使用感とシートの密着感、美容液量にこだわっている

   ウエルシア薬局(東京都千代田区)は、「肌荒れ対策のハトムギ」と「乾燥対策のお米」フェイスマスクを2023年9月10日に全国のウエルシア薬局で発売する。

   2023年1月に「発酵エキスをバシャバシャ使えるハトムギ化粧水」「発酵エキスでエイジングケアするお米の化粧水」が発売。捨てられてしまう副産物やフードロス・ウェイスト原料を使用している。本商品は、化粧水のコンセプトをそのままに開発したフェイシャルマスクだ。価格は657円(税込)。


【バイドゥ】
SDGsに関するお取り組みや製品・サービスに関する情報をSimejiから発信
SDGsに関するお取り組みや製品・サービスに関する情報をSimejiから発信

   顔文字キーボードアプリ「Simeji」と、テレビアニメ「かいじゅうステップワンダバダ」がコラボレーションし、SDGsに関する取り組みを行う。バイドゥ(東京都港区)が発表した。

   「Simeji」をスマホにダウンロードし、Simeji の「X」公式アカウントをフォロー。キャンペーンに関する投稿に記載されているURLをタップすると、コラボきせかえが適用できる。適用したユーザーには、SDGs関連グッズまたは製品サービスをプレゼントする。2023年10月7日まで。


【アニヴェルセル】
アニヴェルセル表参道にフラワーショップ「CQ Décoration by Hanahiro」を展開
アニヴェルセル表参道にフラワーショップ「CQ Décoration by Hanahiro」を展開

   アニヴェルセル(東京都港区)は、2023年9月8日に「アニヴェルセル 表参道」をリニューアルオープンする。

   廃棄花材と廃棄衣料繊維をアップサイクルした環境配慮型素材と繊維リサイクルボード「PANECO」を使い、店内の什器やフラワーベースを企画、製作、販売する。

  • 使用感とシートの密着感、美容液量にこだわっている
    使用感とシートの密着感、美容液量にこだわっている
  • 使用感とシートの密着感、美容液量にこだわっている
SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標とは:

2030年までに、「持続可能でよりよい世界」を目指す国際目標。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」といった17の目標、それらを達成するための具体的な考え方や対策をまとめた169のターゲットで構成される。



SDGsロゴと17のアイコン
SDGsロゴと17のアイコン
姉妹サイト