人気「プレステグッズ」再販 流行にあわせてリニューアルも

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   アパレル・グッズの企画、製造を行うコスパ(東京都渋谷区)は、「PlayStation(プレイステーション)」のオフィシャルライセンスグッズを2023年11月下旬から販売する。コスパの通販や店舗、全国のアニメショップ、ホビーショップ等で購入できる。

   PlayStationのグッズは現在人気が出ており、さまざまな形で登場する。コスパ広報によると今回は、人気がある商品を数多く再販しており、時代の流行などに合わせて仕様をリニューアルし、展開している物もあるそうだ。

  • 「PlayStation」を日々の生活に取り入れられる
    「PlayStation」を日々の生活に取り入れられる
  • 「PlayStation」を日々の生活に取り入れられる

普段の生活の中でも身近に感じて

   薄手の軽い生地で作られた「★限定★ファティーグジャケット for PlayStation」は、ジャケットまたはシャツとしても活用できる。23年9月21日~24日に実施した「東京ゲームショウ2023」で初出しされた、数量限定商品だ。4つあるポケットにはマチを設け、収納力を高めた作りが特徴。価格は、1万3200円(税込・以下同)。

★限定★ファティーグジャケット for PlayStation
★限定★ファティーグジャケット for PlayStation

   「Tシャツ for PlayStation 2」は、過去に発売された商品だ。PlayStation2のロゴがシンプルにデザインされている。価格は3300円。

Tシャツ for PlayStation 2
Tシャツ for PlayStation 2

   初代プレイステーションのジップパーカー「ジップパーカー for 初代 PlayStation」も過去に販売されており、肌寒い季節のアウターとして3シーズン活躍する。

ジップパーカー for 初代 PlayStation
ジップパーカー for 初代 PlayStation

   そのほか、ファンクショナルトート、エコバッグ、カラビナS型、強化ガラスiPhoneケース、クッションカバー、ステンレスサーモタンブラーなどを展開。コスパ広報によると、数多くのゲームファンに親しまれてきた「PlayStation」を、「普段の生活の中でも身近に感じて欲しい」という思いがある。

姉妹サイト