本当は強い!日本の農業

印刷

最新の録画

放送スケジュール

→過去の放送一覧を見る

【最終回】強い農業をつくるには

最終回は、東京・港区港南の品川フロントビルで行われたトークイベント「強い農業をつくるには」の模様を放送。
食糧自給率の低下や後継者不足問題、そしてTPP参加と、問題山積みの「ニッポンの農業」。イベントでは、現状における問題点、そして「強い農業をつくる」にはどうすればよいかなどについて、各界の識者が熱い議論を交わしていく。
パネラーは、ローソンの代表取締役社長・新浪剛史氏、「日本は世界5位の農業大国」(講談社)の著者の浅川芳裕氏、農業ジャーナリストの青山浩子氏、「丸の内朝大学」仕掛け人の古田秘馬氏ら。
<2012年3月23日(金)18:00放送> ⇒録画を見る


【第2回】どうすれば儲かる?若者たちの農業プロデュース

ゲストは、都会の若者を農家に誘致する「こせがれネットワーク」を運営する宮治勇輔さんと、女性だけで運営する「山形ガールズ農場」の代表・菜穂子さんの2人。
宮治さんは、東京のサラリーマンから一転、農業の世界に飛び込んだ。菜穂子さんは、横浜の大学を卒業後、国立(くにたち)ファームに就職し、農業のノウハウを学んだ女性。農業界になかった知識や経験を活かし、農業をビジネスチャンスにしている若者たちの「NEO農業」への取り組みを聞く。
<2012年2月28日(火)12:00放送> ⇒録画を見る


【第1回】農業はカルチャーだ!こんなにおもしろい

ゲストは、俳優の永島敏行さんと元ギャル社長でモデルの藤田志穂さん。
独自の視点や発想で、真剣に農業に取り組んでいる2人が、「農業の楽しさ」をアツく語り合う。
<2012年2月13日(月)19:00放送> ⇒録画を見る

  
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中