2018年 7月 19日 (木)

「とくダネ!」大村正樹レポーター、北海道に引き抜かれる!

印刷

   フジテレビ系朝のワイドショー「とくダネ!」で18年間レポーターをつとめてきた大村正樹アナ(43)が、来年4月から北海道文化放送の新情報番組でキャスターに起用されることが明らかになった。「とくダネ!」ではイラク戦争からサッカーWカップ、国内外の事件、政治・経済まで幅広く取材、その経験と知識が起用の理由となった。

   大村は千葉県柏市うまれで、富山県で育ち、法政大を卒業後鹿児島放送にアナウンサーとして入社。その後、フリーとなってフジテレビ系の仕事が多かったが、北海道にはほとんど縁がない。

   「北海道の人が知りたい情報をわかりやすく伝えます。やる以上は北海道に骨を埋める」と話している。新番組はウィークデーの夕方帯の2時間半。タイトル、他の出演者は年明けに発表予定。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中