2019年 2月 21日 (木)

「ガリガリ君コーンポタージュ」売れ過ぎて販売休止!製造が間に合わない

印刷

   ちょうど1週間前の「朝ズバッ!」で、赤城乳業のアイスバー「ガリガリ君」の新商品「リッチコーンポタージュ」が紹介された。コーンポタージュ味のアイスの中につぶつぶのスイートコーンがたっぷりというものだ。

   これが9月4日に発売されたのだが、売れすぎて製造が間に合わず、一時販売休止になるんだとか。なんとスタンダードなソーダ味の2倍も売れているそうだ。

スタジオ試食「売り切れって聞くと余計においしいね」

   庶民には高嶺の花となったコーンポタージュ味だが、さすが「朝ズバッ!」のスタジオには山と積まれて運ばれてきた。先週はパラリンピック観戦で不在だった司会のみのもんたははじめてのご試食で、「おいしい!」を連発。コメンテイターの尾崎弘之・東京工科大学教授は「売り切れって聞くと、おいしく感じる」とニヤついた。

2本連続食べ

   そんななか、与良正男・毎日新聞論説委員が「私は必ずしもコーンポタージュじゃなくても、と思うんだけどね」と苦笑気味に言うと、みのは「さすが赤城乳業じゃないの! うまいよ!」と一喝した。

   みのは傍らにあったソーダ味の袋も開けて、「コーンポタージュのあとにソーダ味を食べると、ちょうどいい」と頬張っていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中