加護亜依「新しい事務所『威風飄々』で芸能界復帰することになりました!」

印刷

   元「モーニング娘。」の加護亜依(25)が芸能活動を再開すると、8月15日(2013年)にブログで発表した。加護は11年9月の自殺未遂以降、12月の結婚、12年6月の女児出産などのため事実上休業していた。

   「この度、株式会社威風飄々(いふうひょうひょう)という新しい事務所で復帰することになりました」という。雰囲気が立派な様子を意味する「威風堂々」をもじったのだろうか。「ずっと待っててくれているファンの方のためにも全力で頑張って行きたいと思います」といい、「温かく見守ってくださいね!」と呼びかけた。

   加護は「モー娘。」卒業後の06年、週刊誌に喫煙写真が掲載され、翌年に当時の所属事務所を解雇。08年に新たな事務所へ所属していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中