川島なお美「水しか飲んでないと料理の味が濃く感じる。極上のノンアルコールワインをプロデュースしなくては」

印刷

   肝内胆管がん治療のため禁酒中の川島なお美(53)がフランス料理を食べたと、4月30日(2014年)にブログで話している。魚料理がしょっぱく感じたといい、「あ~ この塩のきつさはワインに合わせている味なんだな」と納得している。

   自分も「ワインは調味料。ワインとあわせて初めて料理の味が完成する」と語っていた。「今のわたしみたいに お水しか飲んでないと 料理のあじつけが ときに濃く感じてしまう」といい、「やっぱり極上のノンアルワインをプロデュースしなくては」と意気込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中