丸山夏鈴さん死去にしょこたん無念「お会いしたかったです」

印刷

   5月22日(2015年)にアイドルの丸山夏鈴さん(享年21)が肺がんのために亡くなったことを受け、タレントの中川翔子がツイッターで追悼メッセージを寄せた。

   中川は丸山さんのアカウントに宛て、

「夢への強い想いを紡ぐ綺麗な瞳と笑顔と言葉に惹かれて、ダイレクトメッセージで繋がることができたばかりでした お会いしたかったです」

と直接会うことができなかったことを悔やみ、

「まっすぐに、生きた頑張りぬいた発信し続けた、夏鈴さんの歌と証がずっとずっとたくさんの人に届いてゆきますように」

としのんだ。

   丸山さんは16日、ツイッターで「昨日、大好きな中川翔子様にフォローされた」と報告。17日には「さっきびっくりするDMが入ってて夢かと思いました」と喜びを綴っていた。

   訃報を受け、お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんも23日、ツイッターで

「丸山夏鈴さん、最後の最後までアイドルだったと思います。ラジオにきていただいて、喋ってると、どんな状況でも、努力してて、本当に凄いと思いました。丸山夏鈴さんのライブを生で観てみたかったです。ご冥福をお祈り申し上げます」

と追悼した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中