2018年 7月 22日 (日)

松本潤「99・9」好スタート!日曜劇場100作目で力入るTBS

印刷

   冬クールの連続ドラマは視聴者の年末年始テレビ疲れもあっていま一つ視聴率が取れないのだが、TBS系「99.9―刑事専門弁護士―SEASON II」(日曜よる9時)は第1話15・1%と好調なスタートを切った。

   99・9%有罪濃厚な刑事事件でも、残る0・1%の無罪の可能性を信じて弁護活動を続ける嵐の松本潤が演じる型破りな弁護士が魅力的で、2016年春に放送されたシーズン1は平均視聴率17・15%と人気となった。前回の第1話は今回とほぼ同じ15・5%で、その後も尻上がりに上がっていった。シーズン2もそうなるか。日曜劇場100作目でTBSも力が入っている。楽しみなドラマだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中