2019年 3月 23日 (土)

ツイート数から見た冬の人気ドラマ1位「3年A組」、2位「トレース~科捜研の男~」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   視聴率とは別に、本当に人気があって、他人に見ることを勧めたいテレビドラマは何か? メディア広報などを展開している「ソーシャルワイヤー」は8日(2019年3月)、2019年冬クール(1月~3月)の民放ドラマでのTwitterの反響について調査・分析した結果を発表した。

   これは、ドラマの公式アカウントなどに投稿したツイート数などから人気度を測るもの。それによると、視聴者が一番「いいね!」を投稿したのは、菅田将暉主演 「3年A組―今から皆さんは、人質です―」、2位は「トレース~科捜研の男~」だった。この2番組は、ほかの番組と比較して突出した総ツイート数となった=図表参照。

   一方で、平均視聴率1位の「刑事ゼロ」は、総ツイート数は9位となり、必ずしもTwitterでの拡散は高いとは言えない。同じく平均視聴率2位の「家売るオンナの逆襲」も総ツイート数では6位と、どちらも視聴率の順位と総ツイート数の順位には相関性は見受けられなかった。(テレビウォッチ編集部

  • 総ツイート数のベスト10位(ソーシャルワイヤー提供)
    総ツイート数のベスト10位(ソーシャルワイヤー提供)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中