2019年 6月 19日 (水)

米津玄師「永く愛される曲に」 菅田将暉と1年半ぶりタッグ、MV公開

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   シンガーソングライターの米津玄師が4日(2019年6月)にツイッターを更新し、楽曲提供した俳優・菅田将暉の新曲『まちがいさがし』への思いを述べた。

   米津は、

「この曲が作れたことに感謝しています。永く愛される曲になってほしい」

と、3日に公開されたミュージックビデオのリンクを付けツイート。曲自体は5月14日にリリースされ、関西テレビ(フジテレビ系)で放送中の連続ドラマ「パーフェクトワールド」の主題歌に起用されている。米津は17年発表の「灰色と青(+菅田将暉)」以来約1年半ぶりに菅田とタッグを組んだ。

   ファンからは、

「米津さんの作った曲は、ずっとずっと愛していますよーー」
「歌詞が本当に素敵です これからもずっと聴き続けます!ずっと愛します!」
「菅田将暉さんの魅力あふれる楽曲で素敵です!!美しいものをまたありがとうございます」

などのリプライが寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中