2019年 9月 24日 (火)

「若者が驚いた歌う俳優ランキング」の20世紀編と21世紀編に全然驚かないんですが...
〈ミュージックステーション〉(テレビ朝日系)

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   この日は、映画「劇場版おっさんずラブ ~LOVEorDEAD~」の公開初日ということで、主演の田中圭がゲストに登場。主題歌「Revival」を披露するスキマスイッチの応援に駆けつけた。田中とスキマスイッチとは、14年前、彼らのMVに田中が出演したのが縁でいまでは友人に。

   スキマ大橋によれば、一緒にカラオケに行っても最初こそ自分が歌うと「ホンモノだ」と喜んでくれていたのに、最近は「扱いが雑」だと訴える。田中も歌うのが好きだということなので、次回はトークだけでなくその歌声も聞かせて欲しいものだ。

   それはともかく、この日の放送では「若者が驚いた歌う俳優ランキング」を20世紀編、21世紀編に分けて発表。20世紀編の第1位が原田知世で、以下、江口洋介、西田敏行、宮沢りえ、織田裕二、広末涼子、反町隆史。21世紀編の1位が宮﨑あおい以下、佐藤健、賀来賢人、上白石萌音、三浦春馬、剛力彩芽、中村倫也、グリーンボーイズ(成田凌、菅田将暉、横浜流星、杉野遥亮)、沢尻エリカ、竹内涼真というものだったのだが、これには少し疑問が......。

   こちらが「若者」ではないせいか、ちっとも驚かない人選でびっくり。三浦など、今、放送中のドラマ「TWO WEEKS」(フジテレビ)の主題歌だし。原田が1位というのも、現在、他局のドラマで夫婦役をしているゲストの田中圭への忖度では? と思えなくもない。20世紀、21世紀と分けるなら、里見浩太郎くらい入れろってんだ。

(放送2019年8月23日20時~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中