2020年 11月 27日 (金)

橋下徹「竹内さんを偲ぶ報道にするのがベター...」、報じないとの意見に「それは違う」。番組新MC・ロンブー田村は「まだ答え出ない」

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

   俳優の竹内結子さんがきのう27日(2020年9月)午前2時ごろ、東京都渋谷区の自宅で意識のない状態で見つかり、夫の俳優中林大樹さん(35)が119番通報し、病院に運ばれたが死亡が確認された。40歳だった。警視庁は自殺とみている。

   関係者によると、おととい25日の夜、自宅で家族と一緒に食事をし、変わった様子はなかったという。竹内さんを長年取材していたスポーツニッポン文化社会部の小枝功一デスクは、「驚きました。最近は家族と過ごす時間を大切にし、周りからみても幸せあふれるような家庭だったと聞いています。事務所にも新しい仕事を入れてほしいと希望していたといい、前日に何か異変があったとか、そんな情報はまったく聞こえてきませんでした」と話す。

志らくは「自殺とは思えない」

tv_20200928111133.jpg

   竹内さんは1996年ドラマデビューし、その後NHKの連続テレビ小説「あすか」のヒロインに抜擢され、03年に映画「黄泉がえり」、04年には「いま、会いにゆきます」などに出演し、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞した。

   私生活では、2005年に歌舞伎俳優の中村獅童さんと結婚し、長男が生まれたが08年に離婚、去年(2019年)2月に俳優の中林大樹さんと再婚、今年1月には第2子の男の子を出産したばかりだった。今月(2020年9月)1日には出産後初めてのイベントで、「いろいろな変化があって感慨深いです。長男が夫と一緒に夜食を囲んで、ひそひそ男の話をしています」などと子どもの成長を喜んでいた。

   キャスターの立川志らく「一部報道で自殺か、と出ていますが、自殺とは思えないですよね」

   この日からメインコメンテーターになったお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳「このニュースを聞いたとき、情報番組としてどうやって伝えるべきか、まだ答えが出ていないんですけど、人間が生きることの大切さを伝えられたらいいなと思っています」

   同じく今日から月曜日のコメンテーターになった元大阪府知事の橋下徹「昔だったら、もっと生々しく報道していました。一方で、自死の場合は影響が大きく、同じようなことが増えることもありうるので、一切報じるべきではないという意見もあります。これも違う。大女優の竹内さんをみんなで偲ぶというか、冥福をするという報道の仕方がベターだと思います」

文   一ツ石| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中