日本医師会 イメージアップのCMを放映

印刷

日本医師会は2006年10月7日から、医療のイメージアップを図るためのテレビCMを放映している。CMは初めてで、「日本医師会が国民のために医療を実現し、そのために行動する団体であることを国民に伝えたい」としている。既得権益を守る団体としてのイメージを刷新するのが狙い。
CMは3編で、06年11月から放映される「医師の心ない一言」篇では、医師の暴言などのドクターハラスメントを取り上げ、医師会の「自浄努力」をアピールする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中