ともさかりえ 「素の私」見せるトークは苦手

印刷

   女優のともさかりえさんは2008年4月14日に更新したブログで、同日のトーク番組の収録のさい、緊張のあまり「思考回路は完全に停止状態」になったことを書いている。

「皆さんのイメージに反するかどうかは分かりませんが、私は物凄い緊張しいでして。基本的に芝居以外の『素』の状態でする仕事は非常に苦手です。自分がどういう状態か分からなくなってしまう」

と、告白。その収録では、高校時代の映像が紹介されたようだ。

「今日はイメージトレーニングしてきたつもりが効果は全くありませんでした。わはは」

と、一度は開き直るものの、

「私はきっと今晩ベッドに入ったところで、今日の我が身を振り返り(高校時代の調子乗りまくりな映像を振り返り)、胃の辺りがザ ワザワ~っとなって、うぎゃあ~~!と静かにジタバタすることでしょう」

と、うじうじ……。

   素の自分を人に見せるのが苦手な女性はどのくらいいるのだろうか。ヤフーで「素の私」を検索すると、8万8900件がヒットした。友だちや彼氏に「素の自分を出せない」という人も、ネットという顔の見えない媒体のブログなら、日々の出来事や思ったことを、ありのままに語りだすようだ。

   一方、グラビアアイドルや女性タレントの間では、メディア向けの作られたイメージとは異なる「自分の素の魅力」を、ブログで盛んに発信する傾向も。

   アイドルグループ「シェイプUPガールズ」の元メンバー中島史恵(39)さんは、大胆な水着でのショットを掲載した写真集 「サンキュッ! ~39~」を4月25日に発売にあたって、

「素の私と、今までにない大人の感じの私を皆さまにお届け出来ると思いますので楽しみにしてて下さいねん」

とブログに書いた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中