つんく♂ サングラスが必需品な理由

印刷

   「モーニング娘。」の生みの親であるつんく♂さんは、色メガネが欠かせないと2008年6月23日のブログに書いている。

「メガネ!
みんなメガネしてるぅ?
俺は、まぶしいって言うのもあるけど、
やっぱ、普段薄い色の入ったメガネ(グラス)があるほうが心落ち着きます」

   6、7年前に視力再生手術をしたというつんく♂さんは、裸眼で車の運転をできるほど回復したらしいが、

「でも、やっぱ色メガネ(サングラス)は必要です」

   ちなみに視力再生手術には、角膜の表面を薄く削り角膜の屈折率を変化させるなどの複数の方法がある。最近では、芸能人やスポーツ選手で利用する人が多いようだ。

「ただ、話す相手にとって目が見えないほどのグラスは
やっぱ、失礼にあたるという感じもするので、
なるだけうす~いのにしています」
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中