筋肉痛の奥菜恵 原因は「幸せで笑いっぱなし」

印刷

   タレントの奥菜恵さんは笑いすぎて筋肉痛になったと2008年6月24日のブログに書いている。

「別に何かに対して大笑いしてたわけじゃなくて、愛する人たちと美味しいご飯を食べながら過ごしている時間が、とにかく楽しくて、幸せで笑いっぱなしだった。それで筋肉痛(笑)」

   奥菜さんといえば、サイバーエージェントの藤田晋社長との離婚や、芸能界引退説がささやかれたりと暗いニュースが目立つ。そんなことを示唆しているのだろうか。

「生きていれば色んなことがある。当たり前だけど、嬉しいことだけじゃない。 納得いかないことも、腹立たしいことも、やりきれないことも、泣き叫びたいことも、たくさんある」

と、意味深なコメントも。

   修羅場を乗り越えて成長したのか、今では「ジッと耐えるしかない」と悟りの境地にあるようだ。

「ただ自分だけは、何があっても自分の心を信じて、愛して、守ってあげていたいし、色んなことがあっても、私は全てを享受して笑っていたい。
笑っていられるような自分でいたい」
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中