フライデーされた長澤まさみ 路上キス?のお相手

印刷

   女優の長澤まさみさん(21)が、2008年7月11日発売の写真週刊誌『フライデー』(7月25日号)にキャッチされている。しかも、『長澤まさみ「路上キスされた 生現場」』――という驚きの見出しつきなのだ。

   掲載された写真は、東京・渋谷路上で撮られたもの。この日、長澤さんは仕事関係者らとホルモン焼きを楽しんでいたという。その帰り道をキャッチされた。で、問題の「路上キス」の相手というのは、実は、女優の水川あさみさん(24)だ。

   長澤さんと水川さんはドラマでの共演をきっかけに親しくなったそうだ。渋谷の路上では、お酒も入っていたらしく、そうとう楽しい気分だったに違いない。長澤さんも、デジカメ片手に無邪気にはしゃいでいる様子だった。

   だから、「路上キス」といってもたぶん、冗談半分といったところだろう。ちなみに、記事によると長澤さんは、「キャッ」といった感じでまぶたを閉じたんだとか。突然のキスに照れていたようだ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中