米トヨタ リコール車300万台以上を改修

印刷

   トヨタ自動車販売のアメリカ法人(TMS)は2010年5月4日、リコール車の約4割に当たる300万台以上の改修を終了したと発表した。内訳は「プリウス」や「レクサス」など、アクセルペダルが戻りにくいとされる車約160万台、アクセルペダルがフロアマットに引っ掛かる恐れがある車約150万台、ブレーキ制御システムに問題がある車約11万5000台。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中