海老蔵さん、「京都顔見世」を休演

印刷

   酔って顔などにけがをした歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(32)が、京都・南座で2010年11月30日から始まる「吉例顔見世興行」を休演することが決まった。26日、松竹が南座サイトで海老蔵さんの休演と代役を公表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中