ホリエモン刑務所ダイエット大成功 96キロが65キロに減って「可愛い!」

印刷

   漫画家でエッセイストの西原理恵子さん(47)が、長野刑務所に収監されているホリエモンこと堀江貴史受刑囚(39)に面会した様子をマンガ雑誌の最新号で報告している。

   坊主頭で作業服を着て現れたホリエモン。体重は収監前から28キロ痩せて68キロ。刑務所内で割り当てられた仕事は高齢受刑者のお世話で、お風呂に入れたり、トイレを掃除したり、時には排泄物の処理もする。「ぼくねぇ、変わったんです。優しくなったんですよ」と言っていたそうだ。

現れたホリエモンは坊主頭に作業服姿

   西原さんの報告は「ビッグコミックスペリオール」(2012年8月10日号)の連載マンガ「人生画力対決」番外編で描かれている。

   12年6月に長野刑務所で面会したホリエモンは、体重96キロが68キロになって「すっきり」と刑務所ダイエットが大成功していた。

   ホリエモンは有名人だから、他の受刑者とトラブルがないとは限らないため、刑務所内で与えられた仕事は高齢受刑者の世話だそうだ。おじいさんの「ウンコ」を手で触れるられるようになった、と超自慢していたそうだ。

   ホリエモンは面会の最後に、

「ボクねー、つかまらないコツってのを発見しましたよ。次は入りませんよー」

と打ち明けたそうで、西原さんは、

「いらん事もどっさりと考えているもよう」

と報告している。

   この西原さんの刑務所訪問は、ホリエモンの有料メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」でも紹介されている。それによると西原さんが面会に来たのは12年6月20日で、ホリエモンを見た西原さんの第一声は「わぁ!中学生みたいで可愛い!」だったそうだ。

「お年寄りの汚物処理とかも、慣れるとできてしまうんです」

   今回の西原さんの質問はシモネタが多かったが、ホリエモンは快く応じ詳しく説明していた。所内の仕事について

「まぁ、ここで介護をやったのはでかいですよ。絶対に無理だと思っていた、お年寄りの汚物処理とかも、慣れるとできてしまうんです」

と言うと

「じゃぁ、出所したらスカトロまでいけますね!」

と西原さんは返したそうだ。

   また、12年7月11日付けのメルマガでは、「体重は65.6kgに。記録更新である」と書いていて、さらにダイエットが進んでいる。

   ホリエモンはライブドア社長時代に、有価証券報告書の虚偽記載など証券取引法違反の罪で懲役2年6月の実刑が確定し、11年6月20日に東京拘置所に収監された後に長野刑務所に移された。2012年6月で収監丸一年を経過し、服役期間はあと1年6月だが、釈放がもっと早まることも考えられる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中