ANA、ボーイング787運航再開は5月26日から 新千歳に臨時便

印刷

   全日空(ANA)は2013年5月23日、バッテリーのトラブルで運航停止が続いていたボーイング787型機の営業運航を5月26日に再開すると発表した。6月1日の定期便運航再開に先立って、羽田と新千歳を結ぶ臨時便を5便設定する。ANAではバッテリー改修後のテストフライトを170回以上行っており、飛行中のバッテリーの不具合・異常は確認されていないとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中