ハーグで日米韓首脳会談、北朝鮮問題で連携を確認

印刷

   安倍晋三首相、オバマ米大統領、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は2014年3月25日(日本時間26日未明)、オランダのハーグで日米韓首脳会談を開いた。会談は日韓関係の悪化を懸念する米国主導で実現した。安倍首相と朴大統領が正式に会談するのは、両政権発足後初めて。会談では、北朝鮮による核の脅威に対して3か国が緊密に連携して対応することを確認した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中