「すき家」店員、営業中に厨房で爆睡? 客がツイートで暴露、人手不足のせいなのか

印刷

   「強盗被害が多すぎ」「従業員不足」など職場環境が問題視されている牛丼チェーン「すき家」が、またネットを騒がせている。

   今度は、営業時間中に店員が厨房で爆睡していたという問題だ。

「15分待っても誰もでてこないから厨房見に行ったら寝てやがった」

騒動の発端となったツイート
騒動の発端となったツイート

   2014年4月25日午前3時すぎ、あるツイッターユーザーが、

「すき家●●店(実名)まじ終わってる 15分くらい待っても誰もでてこないから他のお客さんと厨房見に行ったらイヤホンして寝てやがった」

という文章とともに、店員とみられる人物が厨房の奥で大胆に寝転がって寝ている写真を投稿した。

   このツイートは約10時間で1万1000リツイートを超える騒ぎに。「最悪じゃねーか」「よくそこで寝れたな、すき家もう限界なんやね」「ワンオペ(1人でシフトに入ること)でずーっと一人で現場受け持ってたのかと思うとそこまで責める気にはなれんわ」といった声が上がっている。

   該当のツイートは思わぬ騒ぎになってしまったためか、4月25日13時40分までに削除されている。

すき家店員が寝ているのを記録したYouTube動画も

   「すき家営業中に店員が寝ていた」という話はこれまでにもあった。

   07年9月、2ちゃんねるに「早朝5時に店員が厨房で爆睡していた。店は開店休業状態」という報告が書き込まれたほか、13年3月には、厨房で店員がイスに座って寝ていて、呼び出しボタンを押しても全く反応しない動画がYouTubeに公開されていた。

   運営会社のゼンショーは4月17日、「流通産業全体に及ぶ折からの人手不足と、仕込みにこれまで以上の手間を要する新商品の導入にともない、『すき家』従業員の負担増が深刻化した」と認め、職場環境改善に向けた施策を実施すると発表したばかりだが、今回のツイートが事実だとすると、すき家の職場環境のひどさとの関連がうわさされそうだ。

   事実確認のためゼンショーに問い合わせたが、担当者が終日外出とのことで話は聞けなかった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中