「とくダネ」W杯特集にまたまた怒りの声 小倉智昭ジジイ発言「コロンビアに失礼すぎる!」

印刷

   サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会の日本対コロンビア戦が2014年6月25日に行われる。日本の決勝トーナメント進出がかかった大事な試合とあって、各テレビ局は連日応援特集を組んでいる。

   その中で、「とくダネ!」(フジテレビ系)の特集の内容に批判が集まっている。MCの小倉智昭さんの物言いが「コロンビアに失礼すぎる!」というのだ。

キーパーが「重いし歳取ってるから飛べないでしょ!」

   14年6月23日放送の「とくダネ!」では、「コロンビア戦まであと2日」として、現地のレポートをまじえて特集を放送した。

   スタジオでは小倉さんが、6月2日に行われた親善試合で日本が3-1で勝利したコスタリカが、今大会で強豪揃いの「死のD組」を1位通過したことに触れ、「って事は日本は、コロンビアなんかに負けてる場合じゃない!」と強く言い放った。

   小倉さんに言わせれば、日本は「コロンビアに勝つ要素は結構ありますよ」。菊川怜さんから「えー、教えてください」と促されると、

「あのねー、恐らくキーパーが控えの43歳のモンドラゴンってジジイが出てきますから。飛べませんよ!(身長192cm、体重89kgというプロフィールを受けて)重いし歳取ってるから飛べないでしょ!」

と軽口を叩いた。

   さらに、コートジボワールのアラサン・ワタラ大統領が代表選手に、ギリシャ戦に勝ったら勝利ボーナスを倍にすると伝えたという話を受けて、菊川さんが「小倉さん、日本に(ボーナス)出したらどうですか?」と振ると、「バカ言ってんじゃないよ」とバッサリ。続けて「日本に出すよりコロンビアに何とか…」と「わいろ」を匂わせる発言をし、梅津弥英子アナウンサーから「何てこと言うんですか!」と叱られていた。

「選手馬鹿にし過ぎ」「技術で批判しろよ」

   小倉さんの発言に違和感を覚えた人は少なくないようで、ツイッターでは

「じじいにじじいと言われたキーパーが気の毒。小倉のじいさんあんたの方が年寄りやろ」
「ジジイが出るから負けるって…技術で批判しろよ」
「太ってるから飛べないでしょってコロンビアの選手馬鹿にし過ぎやろ…」
「コロンビアの選手にも日本の選手にも失礼な内容だな」

など怒りの声が上がっている。

   ちなみに「とくダネ!」は、今回のW杯で放送した日本戦の特集が軒並み視聴者から批判されている。

   初戦のコートジボワール戦が行われた6月15日には、試合放送中「何で見てないんですか?」などと道行く人に聞いて回り、翌16日にその模様を放送したが、「サッカーを絶対見ないとダメなの?」「非国民扱いかよ」などと書き込まれた。

   6月17日には、20日のギリシャ戦を前に「日本代表は宿舎や食事の豪華さでギリシャに勝っているから有利」「サッカーゲームのウイニングイレブンで日本が勝ったから勝てる」などと放送し、「幼稚すぎる」「恥ずかしくないのか?」「アホの極み」と非難された。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中