資産形成に「夫婦でプライベートカンパニー」 社長はもちろん、妻です

印刷

   『いますぐ妻を社長にしなさい サラリーマンでもできる魔法の資産形成術』(坂下仁、サンマーク出版)。サンマーク出版サイトによると、著者は「三大メガバンクのひとつに勤務する現役の幹部銀行員」。かつて株取引で莫大な借金を抱えたものの、「お金の本質」に気付いたあと、「5年で全額返済」。さらに「数千万円のキャッシュフローと数億円の資産を手に入れた」。2014年2月発売。1400円(税別)。内容については、

「サラリーマンは、どうすれば裕福になれるのか? 1つだけ方法があります。それは、夫婦で『プライベートカンパニー』をつくり、妻に社長をやってもらうのです。すると、あなたたち夫婦のもとにはどんどんお金が流れ込むようになり、あっという間に裕福になれます」

などと紹介している。同サイトの「担当編集者より一言」では、「この本はこれまで担当した中で、最も『実践してみよう』と思わせられた本です」と薦めている。


   この本に対する「読みたい度」は、どれくらいですか? 記事下の「1クリック投票」からご参加ください。コメントもお待ちしています。リンク先の出版社サイトもご覧ください。

『いますぐ妻を社長にしなさい』
『いますぐ妻を社長にしなさい』
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中