私に投資「痩せる注射」60万円 腹部に効かず何と高き勉強代!

印刷

   読者の皆さん、お久しぶりです。2015年度まで本欄で、さまざまな職業の女性たちに取材する「メガネライターは見た!」なる連載をしていた、北条かやです。今回からは心機一転、「働く女とおカネ」について、あれこれ考察していきたいと思います。タイトルはずばり「北条かやの女子マネー考現学」。どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

  • 「腕」では勝ったが「腹」では一敗地にまみれ
    「腕」では勝ったが「腹」では一敗地にまみれ

欲望叶える世界に引きずり込まれ

   ライターとしてある程度、独り立ちできるようになった私が、最も多くのおカネを使ったのは美容整形かもしれない。拙著『整形した女は幸せになっているのか』で美容整形業界を取材して以来、すっかりハマってしまった。

   美容整形は奥が深い。次から次へと医療の最新技術が応用され、女性たち(最近では男性も増えている)の「美しくなりたい」欲望を叶えていく。ドクターも、整形で綺麗になった女性たちも皆、きらびやかに演出されており、取材しているうちに「私もやってみたい」と思うようになった。その世界の魅力に引きずり込まれたというべきか、巨大な美容整形産業を前に、ドン・キホーテのごとく戦いを挑んだというべきか。

   私は、ここ2年ほど業界で一世を風靡している「痩せる注射(BNLS)」に大枚をはたいた。美容整形産業に戦いを挑むには、カネがいるのである。BNLS注射は韓国で開発された新技術で、天然成分の効果によって「部分痩せ」を可能にするという。術後の腫れなどダウンタイムがほとんどなく、効果が最短3日ほどで現れる。

   2015年冬以降、私は何度か大手美容外科のカウンセリングを受け、太さが気になる二の腕や腹部に「夢の痩せる注射」を打った。費用は二の腕、腹部がそれぞれ約30万円、合計60万円なり。1冊の本の印税が、ほとんど飛んでいった計算になる。「何をバカなことを」とお叱りの声もあるだろうが、これといった趣味もなく彼氏もいない私は、他にお金を使うところがない。ライターとしていつかネタになるかもしれぬという下心もあり、美容整形に投資しようと考えたのである。

10万円ごとに二の腕マイナス1センチ

   二の腕に打った注射は、かなりの効果が出た。定期的に3回打って、腕の細さは2~3センチのマイナス。BNLSは体内の脂肪を排出する効果があるので、一緒に食事制限などをするとより良いらしい。

   ちょうど仕事が忙しく、食事量が減ったので、注射「だけ」の効果かどうかは分からないが、とにかく私の腕まわりは「30万円で3センチ」減ったのだ。1センチ減らすのに10万円。運動が大嫌いでストレスになる私にとっては、注射だけで痩せられるというのは嬉しかった。友人に話すと「高い」「信じられない」と言われたが、私は大満足であった。

   一方、腹部は脂肪が多すぎたのか、あまり効果が得られなかった。30万円も払ったのに、むしろ体重が増え、サイズも変わらなかった。腹の試合は「完全に私の負け」である。二の腕で「勝利」したから、お腹も痩せるだろうと過剰な期待をしてしまったのだ。悔しい。 私は何のために30万円の大枚をはたいたのだろう。細くなりたい、キレイになりたい、その欲望をラクに叶えられるかも......という欲望に、30万円は消えた。術後2週間ほどはワクワクしていたので、1日2万円で「期待に胸ふくらませる体験」を買ったのかもしれない。

   もちろん返金請求はできず、私は下腹に消えた30万円を、こうして地道に原稿を書くことで取り戻そうとしている。「美しくなりたい」という欲望を叶えるのに、勝率は今のところ一勝一敗の5割。勉強代にしても30万円は高かった。

   仕事、頑張ります......。(北条かや)

北条かや
北条かや(ほうじょう・かや)
1986年、金沢生まれ。京都大学大学院文学研究科修了。著書に『本当は結婚した くないのだ症候群』『整形した女は幸せになっているのか』『キャバ嬢の社会 学』などがある。
【Twitter】@kaya_hojo
【ブログ】コスプレで女やってますけど
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中