「イケメンと美女の『泣き顔』写真展」 渋谷マルイで1月16日から

印刷

   渋谷マルイで2017年1月16~22日、8階のイベントスペースで「イケメンと美女の『泣き顔』写真展」が開催される。

   企画したのは、「意識的に涙を流すことでストレスを解消する活動」という意の「涙活」を発案したことで知られる離婚式プランナーの寺井広樹氏だ。展示品は「イケメソ男子」(リブレ出版)と「泣き美女図鑑」(マイウェイ出版)という2冊の写真集から厳選された上、寺井氏自らが展覧会のために撮影した「泣き顔」写真も加わり、約40点に上るという(「イケメソ男子」は、めそめそと泣くイケメン男子を指す造語)。

   最終日の1月22日15時には、18歳の歌手・當山みれいによる「涙活」ライブが行われる。ダンスボーカルユニットのサンミニや、イケメソ男子の佐伯恵太さんも出演する予定だ。

   渋谷マルイの営業時間は11~21時(日曜祝日は20時半閉店)。

  • 「イケメンと美女の『泣き顔』写真展」
    「イケメンと美女の『泣き顔』写真展」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中