日本語通訳ガイドを選ぶネットサービス

印刷

国土交通省日本観光通訳協会は、通訳ガイドをインターネットで検索できるシステムの運用を2006年9月28日から始める。ネット上で旅行先や希望言語などを入力すると、通訳ガイドのプロフィールや料金、連絡先のメールアドレスなどが表示され、直接交渉で契約することができる。ガイドは通訳案内業試験に合格した有資格者で、登録者は06年9月28日現在で英語、中国語、韓国語、フランス語など8カ国語の約50人。今後、順次増やしていく。インターネット検索は、日本語、英語、中国語、韓国語で対応する。アドレスはhttp://www.guidesearch.jp/

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中