2018年 5月 25日 (金)

医師が監修、メタボ対策弁当 エーエム・ピ-エム・ジャパン

印刷
医師の監修する健康弁当。エーエム・ピーエム・ジャパンが新発売
医師の監修する健康弁当。エーエム・ピーエム・ジャパンが新発売

エーエム・ピーエム・ジャパンは10月2日より、「オイシー!ヘルシー!シリーズ」の第一弾として、「豚しゃぶ弁当」と「カジキのトマトソース弁当」を全国のam/pm店舗で発売する。
「カラダにキブンにイイコトクラブ」の達人メンバーである医学博士・工藤一彦氏が監修。カロリーは600kcalと従来の弁当700~800kcalより低く、野菜を1日に必要な量の3分の1に相当する120g以上使用。しっかり咀嚼できる雑穀米や玄米、麦飯を用いている。揚げ物は一切使わずヘルシーな内容だ。今回のコンセプトは「健康」。メタボリックシンドロームなどが話題になり健康に気を使う人が増えていることをふまえ、医師の監修によるヘルシーな弁当を開発・販売するもの。価格は両弁当ともに530円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中