ヤマハ 二輪車テストコースを静岡に建設

印刷

   ヤマハ発動機は2008年4月21日、静岡県菊川市に二輪車開発用のテストコースを新設すると発表した。国内のテストコースでは5か所目で、同社のコースでは最大となる。

   アジアや中南米で発売する中小型二輪車が増えており、特に安全・環境性能の向上に力を入れようとテストコースを計画した。48万6000平方メートルの敷地に、土地取得費含め64億円を投じ、2012年に完成させる予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中