橋下大阪府知事、人件費の15%削減案発表

印刷

   大阪府の橋下徹知事は2008年5月22日、08年8月以降の人件費削減案を発表した。削減額は総額352億円にのぼり、一般職の平均で12%、すでに実際されているボーナスカットを含めると、削減幅は月給15%にのぼる。国家公務員の給与水準を100とした「ラスパイレス指数」は、全都道府県で最低の89程度に転落する見通し。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中