文科省、医学部総定員をピークレベルに増員

印刷

   医師不足に対応しようと、文部科学省は2008年8月5日、09年度の国公私立大学医学部の総定員を前年度の7793人から約500人増やして8280人ほどにすると発表した。これは、ピークだった82年のレベルに相当する。

   文科省は、定員の変更申請を6月末から10月末の期限に延期し、申請内容を検討して08年末までに認めるか決めるとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中