ヤフーとオーバーチュア、「興味・関心」と連動の広告

印刷

   ヤフーオーバーチュアは2008年9月16日から、ユーザーの興味・関心にあわせて表示するクリック課金型広告「インテレストマッチ」の配信を開始した。サイトを閲覧するユーザーが閲覧中のページ内容、過去の閲覧履歴、直近の検索キーワードなどの要素から、ユーザーの興味・関心により近い広告を表示する。「Yahoo! JAPAN」内の「不動産」「ファイナンス」「ニュース」など22サービスで「インテレストマッチ」を配信している。今後、段階的に掲載されるサービスを拡充し、「Yahoo! JAPAN」内で月間最大200億ページビュー規模の配信を想定しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中