吉野家、再利用の「はし」全店導入へ

印刷

   牛丼の吉野家は2009年3月16日、くり返し使用できるリターナブル箸を順次導入していくことを明らかにした。

   衛生面については、リターナブル箸専用の洗浄器と乾燥殺菌庫を全店に設置して対応するとしている。同社では、これまで実験的に一部の店舗でこの箸を導入していた。今後は、資源保護とゴミ削減のため、一部を除き全店で導入したいとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中