松江市の特典付き「だんだん商品券」に購入希望者殺到

印刷

   島根県松江市が発行する特典つき「だんだん商品券」の第2回目の販売が2009年4月11、12の両日、市役所本庁や各支所などであり、購入希望者が殺到した。

   「だんだん商品券」は、同市が地域経済の活性化を目的として発行する商品券で、1冊1万2000円分の商品券が1万円で販売されている。3月30日にはインターネットで先行販売(5000冊)、4月2日には第1回の窓口販売(2万3000冊)が行われ、いずれも完売、購入できない市民も出ていた。

   11、12日は各1万2000冊ずつの販売。混乱防止のため整理券を配布したが、購入者のほぼ全員が購入上限額の10万円分を購入するなどの「熱狂ぶり」だったという。

   今後、第3回販売が4月14日、第4回販売が4月23日に行われ、10万冊(総額12億円)の商品券を発行する予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中