ロイヤルHD、今井会長を解職

印刷

   外食大手のロイヤルホールディングスは2011年2月3日、今井明夫会長を同日付で解職したと発表した。今井氏ら13人から役員刷新の株主提案を受けた同社の取締役会がこれを拒否、「今井氏は会長として適格ではない」と判断した。今井氏は前社長で、取締役会長のポストにあった。同社は、3月に行われる株式総会で今井氏を取締役からも退任させる会社提案を行うことも発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中