2022年 5月 21日 (土)

平野綾の「彼氏にやきもち焼かせる方法」 小悪魔ぶりに「やりすぎ」「最低」の声

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   人気声優の平野綾さんがバラエティー番組で紹介した「彼氏にわざとやきもちを焼かせる方法」が話題だ。「やりすぎ」と騒がれているだけでなく、平野さんが実際にしている「行動」に、多くのファンがショックを受けている。

   紹介されたのは、2011年5月24日放送のTBS系「ブラマヨ衝撃ファイル 世界のコワ~イ女たち」。ゲストの「コワ~イ女」ぶりを紹介するコーナーで、数年前、彼氏とのデート中にしたという平野さん流の「愛情チェック」がVTR再現された。

デート中に鳴っても、焦ったふりして電話に出ない

   まず、デート中に携帯電話の着信があっても、焦ったふりをしたまま電話に出ない。彼氏が「誰からだよ」「何で出ないんだよ」と聞いてきても、「関係ないでしょ」と答えることで、ほかの男の存在を匂わせる。また、デート中にもかかわらず携帯電話で執拗にメールを打ち、「誰とメールしてるの?」と聞かれても「いいでしょ誰だって」と教えない。

   そして、着信履歴にわざと男の名前ばかりを残した携帯電話を、彼氏の目の前に置いてトイレに行く。すると、「大抵の男」は携帯電話を見てしまい、「浮気しているのか」と心配するというのだ。これでやきもちを焼かせることができれば、「愛情チェック」は成功だという。

   番組スタジオで驚きの声が上がる中、「普通ですよ。みなさんやりません?」と周囲の反応に驚いて見せた。その後も「いろんなやきもちの焼かせ方がある」とし、「やきもち焼かれたら嬉しいです」と語った。

   この「愛情チェック」について、ネット上の掲示板やツイッターでは、

「ちょっとやりすぎのような気がするなぁ」「コワイというよりウザイ」
「理由もなく彼氏にヤキモチ妬かせるなんて、最低だ」

といった否定的な意見がたくさん見られる。

   番組内でも、ゲストの女医・西川史子さんが「気持ち悪いですよ」と批判。女優の藤田朋子さんが「若くて可愛いから『な~んだカワイイな』で済むけど、私たちがそんなことしたら命取りですからね」というと、司会のブラックマヨネーズ・吉田敬さんが「そりゃそうですよ。(こんなことされたら)髪の毛つかんで布団に…」と怒る素振りを見せた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中