2019年 8月 25日 (日)

「ぴーかんテレビ」で「セシウムさん」 岩手県と全農いわてが怒りの抗議

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   東海テレビの岩手県産米視聴者プレゼントで当選者が「汚染されたお米セシウムさん」などと表示されたことに対し、岩手県や県の農協が抗議する声明を発表した。東海テレビにも抗議の電話が大量に寄せられているという。

   2011年8月4日放送の情報番組「ぴーかんテレビ」で、岩手県産ひとめぼれの当選者が「怪しいお米セシウムさん」「汚染されたお米セシウムさん」と約20秒間にわたって表示された。

JA全農いわて「まったくの事実無根であります」

東海テレビの謝罪文。
東海テレビの謝罪文。

   その後、番組内で「考えられないような不謹慎な内容でした。本当にすみませんでした」と謝罪。局のHP上にもお詫び文が掲載された。

   そして、この日のうちにJA全農いわてがHP上で「東海テレビの放送に対する本会の見解」という文章を掲載。放送内容に対して「まったくの事実無根であります」と怒り心頭の様子だ。

   現在流通している岩手県産米は2010年以前に生産され、福島第1原子力発電所の事故以前に収穫されたものと説明し、

「23(2011)年産米については、これからの収穫期に合わせて、国が定めた検査基準にもとづき検査を実施し、安全を確認した米を流通させることとしています。このことから、安心して岩手県産米をご購入くださいますようお願いします」

   東海テレビに対しては「厳重に抗議を申し入れる予定です」とした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中