2019年 10月 16日 (水)

二子玉川に「UFO」出現! 謎の発光体、動画アップ、ツイッター騒然

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   東京と神奈川の県境を流れる多摩川近辺で「UFO」を目撃したという報告が相次ぎ、一時騒然となった。ツイッターには空を飛ぶ謎の発光体の画像や動画が多数アップされているが、正体は一体何だったのか。

   2012年7月4日、20時前後からツイッターに目撃情報が寄せられた。場所は東京都世田谷区、東急田園都市線の二子玉川駅付近だ。

「赤青白に光ってて、たまに光がグルグル回る」

「二子玉川にUFOいる! 他の人もみんなおかしがってずっと空見てる!」
「友達に電話したら、何、とうとう頭いかれた?とか言われたけど、二子玉川駅周辺人たまってたし、Twitterでも騒がれてるし、あたし一人じゃないよね?」

というもので、画像も多数アップされている。

   いずれも真っ暗な空に白く光る物体が浮いているというものだ。「高さ200m以下位。 赤青白に光ってて、たまに光がグルグル回る。同じところにずっと留まっている」という報告もあり、少なくとも普通の飛行機や鳥とは違うようだ。

   東京の4日夜の天気は晴れ。二子玉川から少し離れた用賀からもUFOを確認できたという。帰宅ラッシュとも重なる時間だったので、かなり多くの人が目撃したらしく、「二子玉川駅前で、上空に謎の光が…百人くらいで群がってUFOだって言って見守っています」という報告もあった。

   何だか分からないものが空を飛んでいる、という点で「UFO(Unidentified Flying Object 未確認飛行物体)」であることは間違いないが、一体正体は何なのだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中