2018年 7月 23日 (月)

ギリシャ「ドイツは第2次大戦の賠償支払え!」

印刷

   ドイツは第2次世界大戦の賠償金を支払え――。経済危機に苦しむギリシャがそんな要求を持ち出したことを、複数の海外メディアが報じている。ディミトリス・アブラモプロス外相は2013年4月24日、議会で「賠償金請求をギリシャは諦めていない」とし、そのために必要な措置をとる考えを示した。

   ギリシャは第2次大戦中、ドイツなどの侵略を受けた過去がある。ギリシャでは経済危機への支援姿勢に対する不満などから、「反ドイツ」の感情が高まっており、外相の発言はそれを反映した形だ。

   なおドイツは、ギリシャ救済のため各国の中でも最も多くの資金を提供している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中