毎日新聞が謝罪記事を掲載 原子力規制委に対する誤報で

印刷

   原子力規制委員会についての記事に誤りがあったとして、毎日新聞は、2013年11月17日付朝刊で謝罪記事を出した。

   毎日の10日付朝刊記事では、原発事故から避難した住民の帰郷について議論する原子力規制委員会の有識者会合で住民への聞き取り調査をすることが決まったが、田中俊一委員長の指示で調査が撤回されたとしていた。しかし、実際には、市民グループなど2団体に調査が行われており、事実と異なっていたとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中