2018年 7月 19日 (木)

マー君「大リーグ挑戦」表明 新ポスティング制度発効で

印刷

   去就が注目されていたプロ野球、東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が2013年12月17日、球団側に大リーグ挑戦を希望すると伝えた。

   この日、日本野球機構(NPB)は、米大リーグ機構(MLB)との間で移籍に関する新しいポスティング制度が発効したと発表。これにより田中投手の意向をチームが受け入れた場合、所属する楽天は上限2000万ドル(約20億6000万円)の譲渡金を受け取り、田中投手はこの金額を支払う意思のある全球団と交渉が可能となる。現段階で、楽天側は回答を保留しているという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中