2019年 2月 21日 (木)

「告げ口外交」韓国でも支持されず? 大統領に「日本との関係改善」求める

印刷
ファンケル マイルドクレンジングオイル初回500円モニター購入

   韓国の国民の約6割が、朴槿恵大統領に対して「日本との関係改善に努力すべき」と考えていることが、韓国のシンクタンク「アサン政策研究院」が実施した調査で分かった。NHKなどが2014年1月9日に報じた。

   調査は、安倍晋三首相の靖国神社参拝後に実施された。安倍首相の靖国参拝について87.6%が「参拝すべきでなかった」と答えたが、一方で「日韓関係の改善のために朴大統領が積極的に取り組むべきか」と対して「はい」と答えた人が57.8%に上った。日韓首脳会談の実現に消極的で、安倍政権に強硬路線をとり続ける朴大統領だが、韓国国民は必ずしも全面的に賛同というわけではなさそうだ。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中